« 誕生日! | トップページ | SUSHI  ON SHEA »

アクセント・・・

今日は、ESLのクラスにて先生が、これから私達がするスピーチの参考にと、15分のスピーチをしてくれました。

私はいつも、1番前に座り授業を聞いている為 今回は、先生の緊張振りが観察できました。と同時に、“先生でさえ緊張しているのに大丈夫かしら?”という不安にかられました。彼女のスピーチの内容は“アイルランドについて”という題で 自分が気に入っている場所や歴史・文化などの紹介でした。最初はアイルランドの地図を広げ、教室の中を皆に見えるように持って1周まわってました。音楽もかけていたのでなかなか良い注目の集め方だなーと感心しました。後は、地形や季節・文化の紹介で終わりました。私も,彼女のような注目の集め方を考えなくては・・・・と感じました。また、授業の終わり辺りに、ある生徒が、先生に彼女が、ケンタッキー州から来たという事で、質問として「私はESLの授業を3つ受けており、先生・先生でアクセントがあり、それぞれをミックスしたら、変なアクセントの英語になってしまうのではないかな?」という質問でした。先生は「そうねー」と笑っていましたが、私は、アクセントを気にするまでのレベルまでは、行っておらず 笑 むしろ、会話とリスニングのクラスなので、そこは気にならなかったのでビックリでした。早速、家に戻り主人に話してみた所、アクセントより、発音の方が大事だしアメリカは広いんだし、いろいろな発音を持った人に出くわす事はたくさんあるはず。。。。という意見でした。また、ある生徒は授業が終わり帰り道“私はホントに彼女が好きになれない”との事。 理由は、もっと教科書を使って欲しいしリスニングの部分が授業中多い。。という事でした。確かに、教科書は第一日目以降使っていないのですが、彼女が選んだ本を朗読して聞いて私たちが彼女の質問に対し答えるというような授業をしたりしていたので、きちんとリスニングとスピーキングの授業に沿っていると思っていたのでまたまた、ビックリ・・・・彼女に対しては、前回のスピーチで、彼女の親友がガンで亡くなってとても、悲しい事が合った。というスピーチをしていたので、優しく、大人しい感じで可愛らしいイメージがあったので、人は見た目だけじゃないんだなあああああと、強く感じた日でした。

|

« 誕生日! | トップページ | SUSHI  ON SHEA »

「ESL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 誕生日! | トップページ | SUSHI  ON SHEA »