« お引越し!!! | トップページ | アパート・・・・ »

教育?!

今日は、ESLのクラスを終えて、歩いていたら

目の不自由な女性が迎えの車を待っている姿を目撃しました。私は、目が不自由なのに1人で大変だなあ・・・また、どうゆう風にして勉強をしているのだろうかな?と不思議に思いました。レコーダーに録音したり?とか???でも、とても素晴らしいなあ!!!目が見えないからって家にこもらず1人で、杖を頼りに1人で行動するなんて、勇敢!!!歩いている姿を目撃して、お手伝いしたいなああ・・・と思ったのですが、1度断られた事があったり、逆に人の支えを嫌がる人もいるという事を知人から聞いた事があったので遠くから見守って?いました。ただ、悲しい事に、もちろん他人事ですが、子供と一緒に足早に歩いていた女性が、その目の不自由な彼女が歩いている前を、もう少しで彼女にぶつかるんじゃないかとひやひやしたくらいの距離すれすれに足早に通り過ぎた姿を見て、“ああ悲しいなあ・・・”、一言 「失礼します」と話掛けられるんじゃないのかなあ・・・子供の前で、母親として、見本をみせれたんじゃないのかなああ・・・と思いました。急いでいたのかもしれませんが、私が母親だったら、子供には、良い例の場面で、子供と“こういう体が不自由な方もいるので、お互い助け合おうね!”なり、コミュニケーションが取れ、会話が弾むんじゃないのかな・・・と思いました。何だか、考えすぎかな???

|

« お引越し!!! | トップページ | アパート・・・・ »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お引越し!!! | トップページ | アパート・・・・ »