« お手伝い | トップページ | 母の・・・・・・!!! »

Easter(イースター)!!!

Photo_6      本日のESLの授業で“イースター”についての“勉強”と“お祝い”をしました。

“お祝い”といっても 笑 前日よりの宿題の(1人1人が、ゆで卵を家庭より2ケづつ持ち寄る)卵に各自が、絵を書き(殻に絵を描く為、体へは、害は無いのですが、あえて、マーカーを使わず、先生の配慮によりクレヨンで絵を描きました)、そのゆで卵を、食べると言う事でした。各自、自分の卵に絵を書いたのですがとても、それぞれの味が出ていてとても楽しかったです。ある生徒は、自分の顔を描き、ある生徒は花をたくさんちりばめたり・・・・そのゆで卵がとても、おいしかったのと、その後にやった、各自の卵をクラスメート同士、どちらが強い卵を持っているかという競争をしました。卵の下の部分とトップの部分をお互いぶつけあい、ヒビが入った方が負け、その結果優勝した人は、これからの1年が健康に過ごせるという、先生の母国"ブルガリア”での言い伝えがあるそうです。そして、結果はというと、最年長のメキシコ人の女性が優勝しました :) おめでとう!!! なかなか、強かったです 笑   そして、肝心“イースター”についてですが,今年は4月16日(日曜日)この日は、年々違い、3月21日以降の満月に来る日曜日を言うそうです。そして、この日はキリストが死後三日目に蘇った「復活」を祝う日なんだそうです。日本語では“復活祭”と呼ばれています。 また“イースターは春の訪れのお祝いでもあるそうです。Easterの名前の由来は、神話の春の女神“Eostre”からきているそうです。 イースターの日には、国によっても違うみたいですが、ここ、アメリカでは、イースター前の金曜日から「Good Friday」といって学校はお休みになるそうです。Goodといっても良い意味でなく、キリストが十字架に貼り付けにされた日の、聖の金曜日という意味だそうです。 また、この日には砂糖をまぶしたクロスのパンがスーパーなどで売られるそうです。これを「Hot Cross Buns」というそうです。又,学校や家庭では、ゆで卵に模様や色付けしたりします。(実際、しました 笑 )卵は新しい命を表し、(ひよこが卵の殻を破って出てくる姿が、キリストのよみがえりを象徴しているそうです)また、明るく色づけした卵は春に出てくる植物や、動物などを表し、イースターのシンボルでもあります。イースターにはこの飾り付けをしたエッグやチョコレートの卵をプレゼントしあったりするそうです。   そしてイースターのもう一つのシンボルといえばウサギです。(ウサギは多産で子孫をたくさん残すと言われている為、新しい命の象徴とされている)このイースターバニーは、卵を持ってくるという言い伝えから、イースターにはイースターバニーの商品がたくさん出てきます。また、驚いた事にモアイ像で有名な、「イースター島」。(ポリネシア諸島の東の端にあたり、現在チリ領の島)この島が、「イースター島」と呼ばれているのも、キャプテン・クック(1728~1779)がちょうど、イースターの日にこの島に到着したことから名付けられたそうです。 詳しくは こちらを・・・ http://landsend.cool.ne.jp/rapanui/kiso.htm    では!みなさま 素敵なイースターを!!!

|

« お手伝い | トップページ | 母の・・・・・・!!! »

「お祝い!!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31456/1409621

この記事へのトラックバック一覧です: Easter(イースター)!!!:

« お手伝い | トップページ | 母の・・・・・・!!! »