« ペンギン | トップページ | 代表。 »

またまた映画・・・

日本の映画のご紹介 ^-^ 1959年の作品です。

U1 “浮き草”ってご存知ですか???これも、小津安二郎さんの作品です。舞台は戦後の時代で、志摩半島の小さな港町を舞台に、ドサ回り一座とそれを取り巻く人々の人間模様、恋の物語です。その座長と一座の若手女優との女性問題、座長の親子関係、などなど・・・私の中では、今無くしつつある?親子間の絆の大切さ、尊さをとても感じました。また、この時代の日本の風景がとても綺麗に映されています!特に海の青さが!!!興味がある方は、是非 ^-^ http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD26445/

|

« ペンギン | トップページ | 代表。 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ペンギン | トップページ | 代表。 »