« BEAUJOLAIS NOUVEAU(ボジョレ・ヌーヴォー) | トップページ | Thanksgiving Day(サンクスギビングディ) »

昨日の出来事です。

昨日は、“HENRY’S” http://www.henrysmarkets.com/app/henrys/index.php 

に買い物に行きました。

というのも、この“HENRYS”、アリゾナに5店舗展開しているようなのですが、すべて閉まってしまうという事でした。(12月16日、最終的に)涙以前住んでいたアパートに、かなり近い場所にあった事から利用していました。店内も綺麗で、アットホームな雰囲気で、自然食品がたくさんあり、とても気に入っていたのに残念です・・・私達が行った時は、店内すべての物が30%OFFで、安かったです。ただ、野菜がすべて買われていて 0でした・・・・涙 もちろん、自然食品を取り扱っているお店には、他にも “WHOLE FOODS”“SPROUTS”や“TRADER JOE’S”がありますが、閉店となると何だか寂しいです・・・・ 補足になるのですが、この中の“SPROUTS”は、“HENRYS”の進化版だったようです・・・ “Sprout Farmers Market”(スプラウト・ファーマーズ・マーケット) http://www.sprouts.com/

スプラウトとは、“発芽する、成長する”といった意味だそう。会長のスタン・ボニィー氏は、99年にワイルド・オーツ社が、買収した“ヘンリーズ・ファーマーズ・マーケット”の創業者です。古き良き、アメリカの農場の雰囲気を漂わせる“ヘンリーズ”は、ナチュラル、オーガニックフーズに特化した“ワイルド・オーツ”(こちらも、スーパー) http://www.wildoats.com/u/home/

 とはひと味違い、非常にアットホームな売場作りで、人気が高いそうです。ちなみに現在“ヘンリーズ”は、ロサンゼルスを中心に南カリフォルニアに21店、アリゾナに5店の計26店を展開している。ですが、閉店に・・・  このボニィー氏が、ヘンリーズ時代の仲間と一緒に、“ヘンリーズ”をさらに進化させた「スーパーマーケット」が、“スプラウト”です。現在「スプラウト」は、アリゾナに10店、カリフォルニアに2店を展開しています。最大の特徴は、地元農家と契約した新鮮な野菜、果物が売場の3割以上を占めていて、新鮮な生鮮食品やデリ、ベーカリーなどを、陳列棚を低くし、見やすく、買いやすく提供している事だそう。価格も通常のスーパーマーケットと比べて高くはない感じです。 また、Wild Oats stores  http://www.wildoats.com/u/home/ 

は、Phoenix のCamelback Road と Scottsdaleに新たに出店する予定だそうです。 ちなみに、私はこの“スプラウト“ で、ワイン(ボジョレ)を購入しました。詳しくは、ホームページにて、最寄のお店を検索して、“WEEKLY AD”をチェックして見てください ^-^ 本当に野菜類が新鮮で美味しいと思います ^^

|

« BEAUJOLAIS NOUVEAU(ボジョレ・ヌーヴォー) | トップページ | Thanksgiving Day(サンクスギビングディ) »

「買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« BEAUJOLAIS NOUVEAU(ボジョレ・ヌーヴォー) | トップページ | Thanksgiving Day(サンクスギビングディ) »